舟橋村地方創生
舟橋村/富山大学

子育て共助による地方創生

このホームページは日本一小さな村「舟橋村」の大きな挑戦について情報発信するものです。

平成27年に突如として「地方創生」政策が登場しましたが,本村は「地方創生」以前から「高校卒業後の転出」と「子育て世代の転入」が村の人口構造上のネックとなっていることに気づき,その対策に取り組んできたところです。

現在,「子育て共助」のまちづくりをスローガンとして掲げ,我田引水で地方創生を進めるのではなく,県内外の様々な企業と話しあい,そして共に取組ながら,地域課題解決を民間がビジネスベースで解決するというCSVによる地方創生に真っ正面から取り組んでいます。

たかおか共創ビジネス研究所2期修了式

NEWS

2016.9.21 >
舟橋村地方創生「プロジェクト総合推進会議」第5回が開かれ,富山大学や関係機関・団体が参加し,舟橋村マスタープランの概要と平成28年度事業計画の説明,地方創生交付金,地方創生拠点整備交付金について説明がおこなわれた。